メンテナンス

 

 

■ 重要部品メンテナンス
 
ブレーキキャリパー点検
 ブレーキペダルの圧力をキャリパーのピストンに伝達することでパッドをディスクに押し付けるブレーキシステムではキャリパーの点検も重要な項目となります。シールやパッキン類の確認によるフルードの漏れ点検のほか、ピストンの傷などを確認して正常な作動が行えるようにメンテナンスを行います。
 
■ブレーキキャリパー点検 価格 1台分/ 5,000円〜
 
 
 
タイミングベルト交換
 エンジン内部の重要な部品を連結するタイミングベルトは車両によって交換時期が異なりますが、約5万kmごとの交換が定められています。交換時期を過ぎてしまうとエンジンがストップして動けなくなるなどのトラブルにつながりますので点検、交換は定期的に行うことをお勧めしています。
 
■タイミングベルト交換 価格 15,000円〜
 
 
 
ホイールアライメント
 4輪のタイヤは規定値の範囲内に定められた方向に回転するように設計されています。走行距離が進むとそのアライメントがずれて正常な回転を行わずに直進性が悪くなったり、タイヤの異常摩耗などが発生します。専用のテスターで計測し、調整することで操縦安定性が向上するため安心してドライブできるようになります。
 
■アライメント調整 価格1台分/ 15,000円〜
 
 
 
エンジン、ミッションオーバーホール
 走行距離が進んだり、異常によるトラブルが発生した場合はエンジン、ミッションのオーバーホールと呼ばれる分解作業が必要になります。当社では専用の工場と連携しているため国産、外車に関わらずオーバーホールや修理を行うことができます。予算に応じてリビルド品などの用意もできますので相談してください。
 
■エンジン・ミッションOH 価格 応談