メンテナンス

 

 

■ トータルメンテナンス
 
オイル交換(エンジン)
 自動車に使われているオイルは大きく分けると2種類あります。なかでも重要なのが、エンジンに使われているモーターオイルです。モーターオイルの役割としましては潤滑・洗浄・冷却があり、走行距離、使用期間によって汚れや劣化が発生し、定期的な交換をしないとエンジンの焼き付きやトラブルが発生します。モーターオイルに関しては5000km以内の交換をお勧めしています。
 
■モーターオイル 価格 4ℓ/ 2,000円〜
オイル銘柄指定OK・車両購入時オイル交換無料サービスあり。
 
 
 
オイル交換(ミッション)
 マニュアル、オートマチックなど変速装置によって使われているオイルも違います。最適なオイルを定期的に交換することによってミッションからのショックが減少したり、変速トラブルの発生も抑えることができます。とくにオートマチック用専用ATFフルードは交換時期を忘れがちです。点検による確認をしたうえで専用交換機による抜き換えを実施しています。
 
■ミッションオイル 価格 1ℓ/ 850円〜
■ATフルード 価格 1ℓ/ 1,000円〜
オイル、フルード銘柄指定OK、専用機器も用意しています。
 
 
 
ブレーキパッド交換
 急な飛び出しなどスピードの減速に欠かせないのがブレーキです。ほとんどの車両に採用されるディスクブレーキはブレーキパッドの摩擦力でディスクを押さえつけ減速させます。ブレーキパッドが減っていると制動距離が伸びたり、正確な減速が行えないなどの不安要素を抱えたまま走行することになります。安全な走行のためにもパッドの定期点検、摩耗による交換は当社にお任せください。
 
■ブレーキパッド 価格 フロント 5,000円〜
リア 3,000円〜
点検作業も気軽にオーダーを受け付けます。
 
 
 
ロングライフクーラント(冷却水)
 高温になるエンジンを冷却するために欠かせないのがロングライフクーラント(LLC)です。LLCは2年毎の交換が最適なサイクルですが意外と忘れてしまいがちです。クーラントが腐食するとラジエター内部を侵して正常な冷却効果を得られないばかりでなく、エンジン内部に蓄積してオーバーヒートの原因となります。また冬季になると不凍液効果が減少してエンジントラブルにもなるため定期交換がお勧めです。
 
■ロングライフクーラント 価格 1ℓ/ 800円〜
普通乗用車では2ℓ以上が必要になります。
 
 
 
タイヤ・ホイール・ホイールバランス
 路面と自動車をつなぐ唯一の接点がタイヤです。ブレーキ、加速、コーナリングなどすべての動きは正常なタイヤが支えています。摩耗が進めば雨天時などはとくに滑りやすくなり大変危険です。また釘などによるパンクで空気圧が下がった状態では車体が不安定になり事故の原因ともなります。ホイールに関してもキズ、割れなどの点検をお勧めしています。
 
■タイヤ 価格 1本 5,000円〜
タイヤ、ホイールは各メーカーを取り揃え
用途に応じた最適な銘柄を選択します。
■ホイールバランス 価格 1本 1,000円〜
ステアリングのブレなどを感じた場合は
相談してください。
■空気圧調整 各部同時点検時は 無料
 
 
 
ファンベルト
 エンジンの駆動力を利用して冷却ファンや充電装置、パワーステアリングなどを回転させるのがファンベルトです。もし切れてしまうとオーバーヒートや充電不足によるエンジンストップなど多くのトラブルを引き起こすことにもなります。定期点検によるひび割れや摩耗などを確認することで安心したドライブができるようになります。また張り具合も重要です。調整に関してもお任せください。
 
■ファンベルト 価格 1本 1,500円〜
車種、エンジン形式によって使われている本数も異なります。
 
 
 
車検
 新車時には3年、その後2年の検査が義務付けられている自動車検査に関しては100以上の点検項目をクリアすることによって自動車検査場に持ち込み検査確認を行います。保安基準に合致している車両に関してはリーズナブルな価格で検査も行えますが、適合外ですと別途費用が発生します。プロによる確かな目で点検することで安心、安全な車両に仕上げますので気軽にご相談ください。
 
■車両検査費用 価格 15,000円〜
(保険代別)